雨の日・梅雨 ウィッグ

梅雨、雨の日にはウィッグが便利な理由

 

 

湿気の多い日は髪の毛が広がってしまいますよね。朝、しっかりスタイリングしても30分もすればもう1本1本の髪の毛があっちこっちに自由な感じになってしまっています。

 

どうにかまとめようといろいろなスタイリング剤を使ったり、ストレート用のアイロンで時間をかけてスタイリングしたりもしますがほとんど効果はありません。

 

いつもはきれいなサラサラ髪の人でも、雨や梅雨の時期は1本や2本の髪の毛はピ〜ンと跳ねていたりします。たった1本でもなんだかすごく気になるし、そういう人をみてもアララと思ってしまいます。

 

大事なイベントの日に雨だったらもう最悪ですよね。美容院でセットしてもすぐに台無しになってしまいますから。

 

この髪がウネウネしちゃう湿気の多い日は、ウィッグを使うとヘアスタイルに1日中気にかけずに過ごすことができます。

 

スタイリングに何十分も時間をかけなくても、ウィッグ1つで解決できます。慣れてしまえば3分もかからずにウィッグを被ることができますよ。

 

自分でカール・ウェーブも思いのままにスタイリングできる耐熱性のウィッグについて

 

憧れのヘアスタイルになれるウィッグ

 

髪の毛を長くのばしても、つやつや&サラサラな人っていますよね。あんなきれいな髪の毛になりたいと、シャンプーを変えたり、トリートメントを念入りにしたり、美髪になれるというサプリを飲んだり…。

 

でも、生まれつきってあるんでしょうね。そんなにきれいにならないんです。雨が降ったらボッサボサ!いつもうねうねしてるし…。何をしても大して変わらないからもう諦めてしまったという女性も多いのではないでしょうか?

 

「ヘアスタイルが決まってない」と思うだけで出かけていても楽しくありませんよね。髪の毛がきれいなだけで、清潔感があって、とってもかわいく美人に見えますし自分もヘアケア頑張ればできるはず!っと思うのですが髪の毛ってなかなかきれいになってくれません。

 

こういう髪に悩みを持つ人に、おすすめなのはすぐに美髪を手に入れられるウィッグです。ゴージャスにするためのウィッグでなくて普段、日常で使えるウィッグもたくさんあります。カラーでいうと黒髪やダークブラウン、ヘアスタイルではボブカットやショートカットもあってかなり人気がありますよ。

 

かつらのようにかぶってしまうタイプから、一部分だけヘアスタイルを変えられるポイントウィッグや襟足だけを長くできるものもあります。髪質がよくなくて悩んでいるなら、一度試してみてくださいね。

page top