キャバ嬢 ウィッグ

キャバ嬢っぽいゴージャスなウィッグ

ポイントウィッグ

 

キャバ嬢などの夜のお仕事だと髪の毛をアップにしている人が多いですよね。ロングヘアーでもすごく手入れがされていてつやつやな髪のことが多いです。

 

外見をきれいにしておかないといけない職業の人たちですから、昔は毎日、美容院でセットをしていたそうです。仕事が始まる2〜3時間前には美容院に通うのが日課だったとか。

 

最近、流行っているウィッグですが日常で使うような地味なタイプもたくさんありますが、ゴージャスにスタイリングされたウィッグがキャバ嬢には人気だそうです。

 

毎日なので美容院への出費もすごかったそうですがウィッグにすることで、時間とお金の両方を節約できることになります。

 

どのウィッグ専門ショップでも、キャバや夜のお仕事にぴったりの豪華で派手さのあるウィッグが多くあります。アップスタイルにする場合は、クリップ式などの手早く使えるウィッグも人気があります。

 

ウィッグが流行ったのはキャバ嬢のおかげ

 

ウィッグが流行ってきたというのも、キャバ嬢が愛用しはじめて雑誌などで紹介されたということもあります。

 

日常で使うダークな色合いのウィッグもこのころから一気に多くなり、いろいろなヘアスタイルのものが販売されるようになったんですね。

 

人気になったのでウィッグの価格もどんどんと値下がりして安くなってきました。しかも、自然に近い毛質を再現できるようにと日々研究されているとあって、ぱっと見はファイバー製だと分からないようなウィッグも多くなりました。

 

需要が増えたことで品質も高くなり、カラーも多くなりましたし、美容師がカット・セットして販売するなど、昔の「怪しいかつら」から日常でも使えるウィッグに進歩してきています。

 

ウィッグだとばれてしまう原因の1つにつむじ問題がありましたが、総手植えになったり、つむじの型を考案するなどでバレにくさもアップしてうれしい限りですね。

page top